節約術

古本はブックオフオンラインでの購入がおすすめ

ブックオフオンライン

皆さんこんにちは。今日は、私が日ごろよく利用するブックオフオンラインを紹介します。

私は学生の頃、絶版になった漫画や文庫本を買うため、各地のブックオフを古本屋を回ったりすることが好きでした。目的の本を見つけ出せることもあり、また今まで知らなかった本との出会いもありました。

ブックオフでブックオフオンラインのサービスが始まって、自宅もしくは出張先から古本を注文できるようになり、便利な世の中になったなぁと思っています。

ブックオフオンラインとは

書棚書棚

ブックオフオンラインとは、ブックオフコーポレーション株式会社の子会社のブックオフオンライン株式会社が運営する日本最大級のオンライン中古書店です。2007年からサービスが始まりました。

ブックオフオンラインの取り扱い品と仕組み

古書店古書店

取り扱い品は、古本だけでなく、CD、DVD、ゲームも取り扱い中。また、普通に新刊も購入できます。1500円の購入で送料が無料になるので、私は、一回の購入は1500円以上にしています。新刊も購入できるので1度にまとめて注文すれば、送料無料でついでに購入できて便利です。

  • ほしい商品が入荷したらメールで通知してくれる「入荷お知らせメール」
  • ほしい商品が設定した希望価格以下になれば通知してくれる「値下げお知らせメール」
    も設定できます。

わたしはまだ利用したことはありませんが、ネットまたは、フリーダイヤルで、申し込めば、運送会社が自宅に集荷に来てくれる宅配買取サービス「宅本便」というサービスもあります。(本は10冊以上、CD、DVD,ゲームは3点以上など制約あり)

ブックオフオンラインのメリット

書店書店

ブックオフで本を買うメリットは以下の通りです。

在庫が豊富

ネット上で店舗を構えてる古本サイトの中では在庫数はおそらく最大です。買いたいジャンルで古本を検索すれば膨大な在庫が検索に引っかかります。

在庫入荷お知らせメールが使える

新品の本は廃版、でもその本がほしい、でも在庫は無い、そんな場合は入荷お知らせメールを設定することができます。古本がブックオフオンラインに入荷されればメールが来ますので在庫検索を何度も行わなくても在庫状態がわかります。

古本の品質は問題ない

いままで何度も利用しましたが、一定品質以上の古本ばかりでした。古本ですので多少の日焼けなどは仕方ないですが、ボロボロやひどい使用感の古本には出会ったことはありません。

書籍代が節約できる

2015年以降の本は、情報も新刊とそう変わりません。それが100円~半額で購入できるので、書籍代を節約できます。

古本探しの旅に出る必要がない

昔は、各地のブックオフを訪ね歩いたり、東京の神保町に本を探しに行ったりしたものでした。今はパソコンから在庫が確認できます。

マイルがたまる

JALマイレージバンク、ANAマイレージモールとも提携しているので購入金額、買取金額に応じて、マイルをためることができます。

ブックオフオンラインのデメリット

古書店古書店

ブックオフオンラインにもすこしだけでメリットもあります。

  • 注文から本の到着まで、5日ほどかかることがあります。
  • 立ち読みでないので、外れにあたる可能性あり。

まとめ

書店書店

本は新刊で買うと単行本で一冊2000円ほど、本好きな方には、なかなか大きな出費になるとおもいます。絶版の本も、たくさん見つけられますし、200円で買える本もたくさん取り揃えていますので教養費の節約に、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。


イオンお客様感謝デー
20日はイオンお客様感謝デー 食料品5%引き今日は、夜近くのイオンにお買い物に行きました。 https://conjalka.com/archives/151 毎月20日は...
ABOUT ME
こんじゃるか
こんじゃるかブログを運営しているサラリーマン投資家です。中堅私大を卒業後、中小企業に就職、27歳で退職後大学院進学、大学院卒業後2011年から現職です。うつ病で休職→復職→再休職も経験してます。投資を始めFXを中心に、投資信託、高配当株、ソーシャルレンディングで資産運用中です。節約術も紹介します。
関連記事