日々のFX

今日のFX 対中制裁関税関連の展開 2019年12月9日

本日のFX20191209

2019年12月9日、全体的にリスクオフ、ドル安基調です。本日は、対中制裁関税第4弾の発動が15日に迫る中で、アメリカと中国の通商交渉の途中合意がなされるかどうかについての疑念があるため、リスクオフとなっています。

本日のFX20191203
今日のFX 米大統領「製造業の弱さはドル高とFRBのせい」2019年12月2日2019年12月2日の夜から、ドル安、ポンド安、豪ドル高、NZD高、スイス高という様相を呈しています。 https://conja...

FOMCでは、政策金利の据え置きが予想されています。これは普通に据え置きとなるでしょう。もし変わったことになれば一時的に荒れ相場が待っています。

2019年12月9日のFX 利益確定なし。

投資チャート投資チャート

2019年12月9日、利益確定のポジションはありません。スワップポイントは111円ほど入ってきています。

  • 買う
  • 売る
  • 何もしない

という3択のなかで、「何もしない」を能動的に選択する一日です。

2019年11月13日以降投入し保有中のポジション

ユーロの紙幣とコインユーロの紙幣とコイン

11月22日、25日で利益確定できたポジションが多かったため、11月13日以降に買い増し、保有中のポジションは下の1件のみとなりました。

  • NZドル/米ドル 売り 1000通貨×6
  • 豪ドル/米ドル  売り 1000通貨×2
  • ポンド/米ドル  売り 1000通貨×3
  • 米ドル/スイス  買い 1000通貨×1
  • トルコ/円    買い 1000通貨×2

です。米ドルが値上がりすることで利益確定できる確率が高まるポジションですので現在は含み損拡大中です。

おすすめFX口座 【セントラル短資FX】

米ドル紙幣米ドル紙幣

100万円でFX投資を行おうと思えば、取引通貨単位は1000通貨単位が理想的です。私がメイン口座としている、FX口座【セントラル短資FX】を紹介します。

【セントラル短資FX】のメリット

セントラル短資FXのメリットは以下の通りです。

  • 100年以上の伝統があり、信用格付けが高い。
  • 1000通貨単位で取引可能
  • スプレッドがまあまあ狭い。
  • メキシコペソ/円、トルコ/円、南アフリカランドの高金利通貨を取引可能
  • システムは安定
  • 無料オンラインセミナー開催
  • 情報量が多い。

【セントラル短資FX】のデメリット

後発の低スプレッドFX口座や特徴ある口座に押され、決定打に欠ける。

created by Rinker
¥1,047
(2022/01/20 17:08:36時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

投資画面投資画面

私は、2005年から【セントラル短資FX】を使い続けています。時々開かれる無料オンラインセミナーを見たり、そのバックナンバーを見たり、若い頃はかなり勉強しました。サブプライムショック、リーマンショックの荒波を無事に乗り越えたというわけではありませんでしたが、いつもセントラル短資FXで取引を行ってきました。

今や決定打に欠けるとされるセントラル短資FXですが、私にとって、メイン口座を移すほどのデメリットの決定打にも欠けます。ですからこれからもメイン口座としてセントラル短資FXを使い続ける予定です。普通におすすめです。

今なら取引量に応じて最大50万円のキャッシュバックキャンペーン中です。

以下のリンクから口座開設できます。

新規口座開設!【セントラル短資FX】

本日のFX20201213
今日のFX 2019年12月13日 米中両政府にて「第1段階」の通商合意12月13日、米中両政府にて通商協議が行われ「第1段階」の通商合意に至ったという情報が流れています。それに伴い、12月13日の未明から、...
ABOUT ME
こんじゃるか
こんじゃるかブログを運営しているサラリーマン投資家です。中堅私大を卒業後、中小企業に就職、27歳で退職後大学院進学、大学院卒業後2011年から現職です。うつ病で休職→復職→再休職も経験してます。投資を始めFXを中心に、投資信託、高配当株、ソーシャルレンディングで資産運用中です。節約術も紹介します。
関連記事