日々のFX

2020年6月のFX コロナ終息と景気回復期待によるリスクオン

2020年6月のFX

2020年6月、コロナ禍はいまだに終息いない状況です。とくに東京地区では緊急事態制限終了後、また感染者が増加する傾向を呈しています。ですが外国為替市場は世界的な金融緩和期待及び景気回復期待を背景にリスクオンが続く状況となりました。

今日のFX20200504
今日のFX 2020年5月4日 新型コロナウイルスの全世界への波及懸念による円高2020年5月4日 本日は、予想通りの展開となっていましたが、早朝からチャートに円高の大きな窓が開きました。最大101円53銭まで円高が...

2020年6月のFXの利益確定 -5214円

オフィスビルオフィスビル

2020年6月のFXの結果は-5214円の利益確定となりました。こまごまと小さな利益を無数に取りましたが、22000円ほどの含み損を抱えていた豪ドル/米ドルの買いぽじしょんを損切りしたことにより、利益はマイナスとなっています。

現在保有中のポジション

コインとノートPCコインとノートPC

現在保有中の通貨ポジションは以下の通りです。

  • 米ドル/円    買い 1000通貨×5
  • ユーロ/円    売り 1000通貨×4
  • ユーロ/ドル   売り 1000通貨×3
  • ポンド/円    売り 1000通貨×2
  • 豪ドル/円    買い 1000通貨×7
  • ランド/円    買い 1000通貨×20
  • トルコ/円    買い 1000通貨×34
  • ペソ/円     買い 3000通貨×50
  • NZドル/円         買い 1000通貨×3
  • ポンド/米ドル  売り 1000通貨×7
  • 豪ドル/米ドル  買い 1000通貨×3
  • NZD/米ドル  買い 1000通貨×2
  • NZD/米ドル  売り 1000通貨×1
  • ユーロ/豪ドル  買い 1000通貨×1
  • ユーロ/豪ドル  売り 1000通貨×1
  • ユーロ/ポンド  買い 1000通貨×1
  • カナダ/円    買い 2000通貨×1
  • 米ドル/スイス  買い 1000通貨×1
  • 豪ドル/NZドル   売り 1000通貨×9

2020年6月のFX投資の考察

オフィスと街並みオフィスと街並み

2020年6月、リスクオンが幸いし、また得意のレンジ相場となりました。取引回数を見てみると、一か月で532回の取引をオオk内、96.99%の勝率を誇っていることがわかりました。

大きな含み損をもったものを損切りしたためマイナスの利益となったことは残念ですが、このスタンスで市場に臨めば、含み損のあるポジションをすべて損切りした折には、利益が積み重なってくると予想しています。

現在、60万円ほどの含み損を抱えた状態で運用を行っているため、含み損をすべて解消するには、あと3年~5年かかる見込みです。

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,540
(2021/09/23 05:03:34時点 Amazon調べ-詳細)

私が利用している「セントラル短資FX」の紹介

記事と眼鏡記事と眼鏡

私は日頃「セントラル短資FX」にてFXトレードを行っています。信用格付けが高く、スマホトレードも扱いツールが備わっていてお勧めです。

セントラル短資FX
セントラル短資FX 信用力業界No.1 スワップポイントも多くお勧め本日は、私が愛用している外貨FX口座である「【セントラル短資FX】」について紹介します。 https://conjalka.com...
2021年7月のFX
2020年7月のFX コロナ禍の中でレンジとリスクオンのせめぎ合い2020年7月、世界で猛威を振るっている新型コロナウイルスとそれに連動して起こる景気後退懸念が続いています。 https://co...
ABOUT ME
こんじゃるか
こんじゃるかブログを運営しているサラリーマン投資家です。中堅私大を卒業後、中小企業に就職、27歳で退職後大学院進学、大学院卒業後2011年から現職です。うつ病で休職→復職→再休職も経験してます。投資を始めFXを中心に、投資信託、高配当株、ソーシャルレンディングで資産運用中です。節約術も紹介します。
関連記事