ブログ

WordPressのおすすめテーマ ~無料と有料おすすめのテーマ~

ワードプレスのテーマ

ブログを始めてこれから広告収入を増やしていこうと思っている方、これからブログをはじめようと思っている方、ブログはできるだけおしゃれでかっこよいテーマがいいですよね。

確かにブログ飯で生活している方のブログを見ているととてもスタイリッシュでかっこいいものばかりです。

もしブログ全体のデザインを一新したい、集客ができるカッコいいデザインにしたい、という方はWordPressのテーマを変更してみることをお勧めします。

今回はWordPressのテーマについて、またおすすめの有料テーマと無料テーマについて解説します。

WordPressのテーマとは

ワードプレスワードプレス

WordPressのテーマはWordPressのブログ全体のデザインのテンプレートです。

テーマを導入するだけでブログ全体のデザインを一新することができます。HTMLやCSSなどのプログラミング言語の知識がなくともデザインを簡単に変更できます。

またWordPressのテーマには独自の追加機能を備えているものがあります。追加機能があればプラグインの追加を省略することができます。現在WordPressのテーマとして配布されているものは数千種類にも及び選びきれないほどの豊富な選択肢があります。

WordPressのテーマにはSEO最適化を謳っているものも多く、優秀なテーマを導入するだけで検索エンジンにヒットする確率が上がり閲覧するを伸ばすこともできます。

WordPressのテーマを導入するメリット

ワードプレスワードプレス

WordPressのテーマを導入するメリットには以下のようなものがあります。

デザインが一発で整う

テーマを導入するとデザインが一発で整います。初期設定のそっけないWordPressのデザインから一発で発注したようなデザインに生まれ変わります。デザインにはあまりこだわらないが、できればカッコいい見た目にしたい、という方にはうってつけです。

初期設定の時間を節約できる

WordPressでテーマを導入するとブログの初期設定の時間を大幅に節約できます。これは上でも解説した通り、デザインが一発で整うからです。立ち上げの時間が短縮できればブログを始めたモチベーションを記事作成の投入に費やすことができます。

ブログが早く成長する

WordPressのテーマはSEOに最適化されています。タイトル、見出しの設定、レスポンシブ対応、内部リンクの最適化、関連記事の表示などWordPressのテーマを導入すると一発でSEO対策が強化されます。これにより検索サイトからのブログの評価が高まり、ブログを早く成長させることができます。

WordPressのテーマを選ぶ際のポイント

ワードプレスワードプレス

ここではWordPressのテーマを選ぶ際のポイントを説明します。WordPressのテーマを選ぶ際のポイントは以下の通りです。

SEO対策

WordPressのテーマを選定する際にはテーマにSEO対策が施されているかを確認する必要があります。サイトのデザインが優れており、使いやすいサイトであればGoogleの検索エンジンから評価されやすくなります。

ブログ運営においてSEO対策は極めて重要です。タイトルや見出しを適切に表示できること、ページ表示速度が早いこと、などもブログが検索の上位に表示される条件の一つです。

テーマ全体のデザイン

WordPressのテーマを選ぶときはSEOのほかに、デザインが好みであるかどうかが大事です。ブログに最適なテーマ、企業のオフィシャルサイト向けのテーマなどいろいろあります。

アフィリエイトブログをしたい場合には、アフィリエイトの広告が挿入しやすいように工夫されたテーマを選べば、広告の貼り付けが楽にできます。使っているテーマを公表しているブログはたくさんありますのでそれらを参照しながら自分のブログに最適なテーマを選んでみてください。

アップデートが適宜行われいるか

WordPressのテーマは定期的にアップデートされているものを選ぶのが妥当です。長い間アップデートされていないテーマは検索エンジンのアップデートに適切に対応していない可能性があるからです。テーマを選ぶ際にはテーマが適宜アップデートがされているものを導入するようにしてください。

レスポンシブへの対応

レスポンシブとはいろいろな端末に合わせて適切な表示ができる機能のことです。例えばスマホ、タブレット、PC画面でブログを映しても違和感のデザインが提供される機能です。

どのテーマでもレスポンシブは最低限保証されていますが念のため確認しておくべき項目です。なぜならGoogleはレスポンシブルに対応したサイトを優先的に検索上位に表示するとしているからです。ブログの80%はスマホ画面からみられています。レスポンシブルによるマルチな表示対応機能はとても重要になっています。

利用者が多いかどうか

ブログテーマを選ぶ際には、テーマの利用者が多いかどうかを確認しておきましょう。利用者が多いテーマはデザインが被りがちになりますが、その代わり、操作方法がわからない時はネットで調べれば解決策がいろいろと出てきます。

利用者が少ないテーマは使い勝手が悪い等何か人気がない理由があるはずです。そこそこメジャーなテーマにしておくのが無難です。

テーマ変更は大変

テーマは途中で変更できます。テーマの中には「着せ替え」という機能があり、簡単にデザインを変更できるものもありますが、はっきり言ってテーマを変更してデザインの体裁を整え直すのはとても大変です。よって初めからこれぞ、というテーマを一つ定めて導入することをおすすめします。

無料テーマと有料テーマ

ワードプレスワードプレス

WordPressのテーマには無料テーマと有料テーマがあります。

無料テーマは無料で入手できますがデザインはシンプルで機能面からも簡素なものが多いです。有料テーマは有料で販売されているデザインのことで、精錬されたデザインが魅力です。

また有料テーマはカスタマイズ性が高く、機能も充実しています。有料テーマはサポート体制も充実しています。有料テーマは1万円から2万円程度で購入できます。

有料テーマはほとんどのものが「買い切り型」です。初期投資として一度だけで済みますので、多少コストをかけてでも本腰を据えて本格的にブログを運営しようという心構えがあるならばぜひ有料テーマでブログを運営することをお勧めします。

おすすめの有料テーマ3選

ワードプレスワードプレス

ここでは私がおすすめする有料テーマを3つ紹介します。有料テーマは初期投資がかかりますが、デザイン性が優れており、簡単におしゃれなブログを作れます。

JIN(ジン)

JIN(ジン)はアフィリエイトサイトを運営するひつじさんが開発したWordPressテーマです。

開発者本人もブログを運営しているアフィリエイトブロガーでもであるため運用者目線の細かい配慮がなされている点がポイントです。HTMLやCSSの知識はないけどきれいなデザインのブログを作りたいという方や、複数のサイトにテーマを利用したいという方には最適です。

JINはボタン一つでデザインを変更したり、着せ替え機能があったりと使い勝手に定評があります。レスポンシブにも対応しています。また設定や使用方法の説明がネットで細かく紹介されているので困ったときにもやり方を調べられるで重宝します。

開発者自身がアフィリエイトブロガーでもあるため、SEO対策と収益化については十分な機能を備えています。ネックは利用者が多い反面デザインがかぶりやすいところ、表示速度は速くはないところです。価格は、買い切り型、複数サイト利用可で14,800円です。

ちなみにこの「こんじゃるかブログ」もJINをテーマとして採用しています。

AFFINGER(アフィンガー)

AFFINGER(アフィンガー)は「稼ぐ」に特化したWordPressテーマです。収益結果を上げやすい機能を簡単に設定できるところにアドバンテージがあります。SEOや広告に関する細かい設定や、細かいカスタマイズが可能で豊富な機能とデザイン性を兼ね備えています。

レスポンシブにも対応しています。有料テーマの中ではもっとも利用者数が多いといわれており、実績も抜群です。カスタマイズ性が高くターゲットに合わせた最適化が行われるというところが最大の特徴です。表示速度も速く快適。サポートは問い合わせ方式です。価格は買い切り型、複数サイト利用可で14,800円です。

賢威(ケンイ)

賢威(けんい)は「ウェブライダー」というWebマーケティングチームが提供するWordPressテーマです。

賢威で作られたサイトは数多くのキーワードで検索上位になったという実績からも、賢威というテーマの優秀性は証明されています。賢威を購入するとSEOマニュアルがダウンロードでき、SEOサポートを行う「賢威フォーラム」にアクセスできるなどサポート体制もばっちりです。

多少値段は張りますが、考え抜かれたSEO対策をこの値段で手に入れることができれば安いものかもしれません。賢威もレスポンシブに対応しており、ホームページ系のサイトにも適応しています。価格は、買い切り型、複数サイト利用可で24,800円です。

おすすめの無料テーマ

ワードプレスワードプレス

ここではおすすめの無料テーマを紹介します。

有料テーマはデザインやカスタマイズ性に優れますが初期投資としてテーマ料金がかかります。一方無料テーマは初期投資がかからないためコストを抑えてブログを運用したり、お試しにブログをしたい人にはぴったりです。おすすめの無料テーマは以下の通りです。

Cocoon(コクーン)

WordPressで無料テーマを使いたい場合はCocoonがおすすめです。Cocoonは無料テーマの中では最も高機能を持ったテーマの一つであり有料テーマに匹敵する機能を備えています。よって無料テーマの中で評価の高いテーマです。

シンプルなデザインが特徴で表示速度も速くレスポンシブにも対応しています。無料テーマでWordPressを運用していくなら第一候補になるテーマです。

WordPressのおすすめテーマのまとめ

ワードプレスワードプレス

今回はWordPressのおすすめテーマについて解説しました。

WordPressのテーマには無料テーマ、有料テーマがありますが、有料テーマのほうがデザイン、機能、サポート等が優れています。まずは無料テーマでブログを試してみて、途中で有料テーマに切り替えるというのもありだと思います。私はそうしました。

この記事で紹介しているWordPressテーマは合計4件ですが、ほかにも優れたテーマはたくさんあります。自分に合ったテーマを見つけ、ブログをより魅力あるものに育ててみてください。

このブログが皆様のブログ運営の参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こんじゃるか
こんじゃるかブログを運営しているサラリーマン投資家です。中堅私大を卒業後、中小企業に就職、27歳で退職後大学院進学、大学院卒業後2011年から現職です。うつ病で休職→復職→再休職も経験してます。投資を始めFXを中心に、投資信託、高配当株、ソーシャルレンディングで資産運用中です。節約術も紹介します。
関連記事