ブログ

WordPressのおすすめプラグイン ~WordPressで導入するべきプラグインの紹介~

ワードプレスのプラグイン

みなさんはどのようなブログサービスを利用していますか。アフィリエイトブログを運営したり、本格的なブログを運営している方はWordPressを使ってブログを運営している方が多いと思います。

WordPressは導入できたけど、稼いでいるブロガーのブログとは何かが違う、次は何をしたらいいの?というときに次に行うべきなのは、プラグインの導入です。

今回はプラグインとはなにか、導入すべきプラグインについて解説します。

WordPressのプラグイン

ワードプレスワードプレス

プラグインとはWordPressの機能を追加、拡張できるツールです。もともとWordPressは使用者が用途に合わせていろいろな使い方ができるようにシンプルな構造になっています。
機能の追加が必要な方は、プラグインを追加で導入すれば機能拡張を行えるという設計になっています。

プラグインはWordPressに備わっていないプログラムが配布されるものです。プラグインを導入すれば、WordPressの機能を簡単に拡張できます。

例えばもともとのWordPressにはお問い合わせフォームの機能も付いていません。これを追加しようと思ったら、自分でお問い合わせフォームを導入しなければなりませんが、お問い合わせフォーム一つでも一から作るとなると膨大なプログラミングの知識が必要です。

ですが、配布されているお問い合わせフォームを作成するプラグインをインストールすればだれでも簡単にお問い合わせフォームを導入できるということです。

WordPressのプラグインを導入するメリット

ワードプレスワードプレス

WordPressのプラグインを導入するメリットを以下に紹介します。

機能が簡単に拡充できる

プラグインはインストールするだけで機能が拡張できるので難しいプログラミング言語の知識が不要です。好きな機能のプラグインを検索してインストールし有効にするだけで、お問い合わせフォーム、目次、SNSへの連携ボタンなどを追加できます。

もしプラグインがなければ複雑な方法で機能を導入したり、自分で文字と記号を組み合わせて作らなくてはいけません。プラグインを利用すればブログの設定にかかる時間と労力を大幅に削減でき、記事本体作成に集中できます。

アップデートも簡単

プラグインはアップデート版が定期的に配布されます。インストールを完了していればアップデートの連絡も自動的に届きます。アップデートボタンを押すだけでシステムが自動的にアップデートでき、常に最新の状態を保つことができます。

おすすめのWordPressプラグイン

ワードプレスワードプレス

ここではおすすめのWordPressのプラグインを紹介します。ここで紹介しているプラグインは私のブログでも使ってます。

Akismet(スパムコメント対策)

Akismetは、スパムコメントや迷惑コメントを削除してくれるプラグインです。ブログがある程度成長してくるとそれに従ってスパムコメントも増えてきます。それらを手動で削除する方法もありますがかなり手間を食われます。

Akismetを導入すればそれらを自動的に削除してくれます。AkismetはWordPressにもともと入ってるプラグインですので「有効化」するだけですぐに機能を発揮してくれます。

Google XML Sitemaps(サイトマップ自動作成)

Google XML SitemapsはXMLサイトマップの自動作成を行うプラグインです。XML SitemapsはXMLサイトマップを自動で作成してくれて、Googleの検索エンジンに登録するよう促してくれるということです。

記事のサイトマップは手動で作れなくはないですが、手間がかかる作業です。Google XML Sitemapsはこれを自動化してくれます。SEOを高めるためには欠かせないプラグインですので初めから導入しておきましょう。

EWWW Image Optimizer(画像サイズの圧縮)

EWWW Image OptimizerはWordPressにアップロードした画像のサイズを自動的に圧縮してくれるプラグインです。アップロードした画像が大きければ容量をくってしまいブログの表示速度が遅くなってしまいます。

ブログにアップする画像サイズを手動で縮小する方法もありますがとても面倒です。EWWW Image Optimizerがあればアップロードした画像を自動的に圧縮してくれるので画像をたくさんアップロードする方には必須のプラグインです。

Contact Form 7(お問合せページ作成)

Contact Form 7は「お問い合わせページ」を作成するプラグインです。Contact Form 7を導入するだけで簡単にお問合せページを追加できます。ブログを広告媒体と、外部から何らかの連絡を受けたい場合はお問い合わせフォームは必要ですね。

お問い合わせフォームは作成したら固定ページとしておけばよいのでブログの体裁を整える際に導入してしまいましょう。

Table of Contents Plus(目次の自動作成)

Table of Contents Plusは自動で目次を作成してくれるプラグインです。これを導入すれば見出しなどの書式から自動的に目次を作成してるので読みやすい記事が出来上がります。
テーマの中には目次作成機能を持つものがありますので重複しないように気を付けてください。

BackWPup(バックアップ)

BackWPupはデータをバックアップしてくれるプラグインです。BackWPupでは画像や記事やプラグインまで定期的にバックアップしてくれるので便利です。これがあればWordPressのファイルがバグってしまったときにも安心です。

Broken Link Checker(インク切れチェック)

Broken Link Checkerはリンク切れを起こしているリンクを知らせてくれるプラグインです。ブログの記事数が膨大になるとリンク切れのリンクを探すのは相当面倒ですし放置しておけばSEOにも悪い評価が出る可能性があります。

Broken Link Checkerは、外部リンク、内部リンクのどちらのリンク切れも検出し教えてくれます。

JetPack(パッキングプラグイン)

JetPackはSNS自動共有機能や閲覧数表示などの便利な機能を30種類パッキングしたプラグインです。JetPackの統計情報は結構便利です。私はJetPackでブログの閲覧数、流入元、検索されたキーワード、クリックされたリンクなどを確認しています。またFacebookとTwitterへの記事自動投稿もJetPackの機能を使って行っています。

WordPressプラグインの導入手順

ワードプレスワードプレス

ここではWordPressのプラグインの導入手順を解説します。WordPressの導入手順は以下の通りです。

  1. WordPressのダッシュボードからプラグインをクリック
  2. 新規追加をクリック
  3. 右上の検索窓に探したいプラグインの名前を入力し検索
  4. インストールしたいプラグインが見つかったら「今すぐインストール」をクリック
  5. イントールが完了したら「有効」ボタンをクリック

これでプラグインの設定は完了します。

WordPressのプラグイン導入の注意点

ワードプレスワードプレス

WordPressのプラグインを導入する際にはいくつか注意点があります。ここではWordPressのプラグイン導入における注意点を解説します。

プラグインは最低限にする

導入するプラグインはできるだけ少なくしてください。システムはシンプルなほうがいいですし記事作成に集中できます。不要なプラグインはインストールせず最低限必要なものだけを厳選してください。

プラグイン同士の干渉による不具合の発生

プラグインの相性によっては不具合が発生する可能性がります。詳細な内容はわかりませんが、機能の重複やシステムの相性からくるものです。

ブログの表示が遅くなる

たくさんのプラグインを導入するとサーバーが重くなるためブログの表示が遅くなります。
表示が遅くなれば、ブログの離脱率があがりそれがSEOに悪い影響を与えます。

怪しいプラグインは導入しない

導入するプラグインは信頼性が高いものを選びましょう。インストール数が多いもの、頻繁にアップデートが行われているものを選べば安心です。有効インストール数が少ないものや長い間アップデートが行われていないプラグインは避けてください。

アップデートは定期的に行う

プラグインのアップデートは定期的に行ってください。更新を怠るとセキュリティ上の脆弱性が発生したり、不具合が発生したり、最新のSEOの環境に対応できない状況が発生します。

WordPressのプラグインのまとめ

ワードプレスワードプレス

今回はWordPressのプラグインについて解説しました。これらのプラグインは、すべて私が実際に自分のブログで導入し、使い勝手を確認したうえで皆様にもお勧めできると考えたものです。

プラグインを使えば煩わしい設定を省略でき、ブログの記事執筆という本業に集中できますので、自身にあったプラグインを探して利用してみてください。

このブログが皆様のブログ運営の参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こんじゃるか
こんじゃるかブログを運営しているサラリーマン投資家です。中堅私大を卒業後、中小企業に就職、27歳で退職後大学院進学、大学院卒業後2011年から現職です。うつ病で休職→復職→再休職も経験してます。投資を始めFXを中心に、投資信託、高配当株、ソーシャルレンディングで資産運用中です。節約術も紹介します。
関連記事